花と光と風と…
 Index Home
春の円山 April 2012

 



今年初めてのクジャクチョウ!




 ♪ 木は黙って切られ、黙って倒れる
   人が空を汚しても 黙ってそこで呼吸する
   私たちは利用するばかりで
   この地球に感謝したことがあっただろうか
   ただの一度でも心こめて
   「ありがとう」と言ったことがあっただろうか

   傷つけても 傷つけても 傷つけても
   黙って耐えてたこの星に
   何かを返したことが あっただろうか

   土は草を育て 草は生き物を育てる
   自分の為とか 何かの為じゃなく
   そこに生きて そこに朽ち果てる
   そうやって何年も 何百年も
   何億年も生きてきた ルルルル・・・・

   空が青い この地球
   海がきれいな この地球
   緑あふれる この地球
   ふるさとの星 この地球

   ありがとう ありがとう ありがとう 地球・・・ ♪


 …このミネハハさんの「ありがとう地球」という歌、私は大好きです。そして大自然の中で風雪を耐え忍びながらしっかりと大地に根を張って立つ木々を見るたびに、思わずこの歌を口ずさんでしまいます。中には、落雷を受け黒く焦げていたり、豪雪の重みに耐えかねて根こそぎ倒れてしまった大木もありますが、みな懸命に生きているし、そうして生きてきたその生き様が、それぞれに美しいと思います。そして、私たちは自分に都合の悪い嫌いな虫や爬虫類などを、かってに害虫などと呼んだりしていますが、はたして私たち人間は他の生物にとっていかなる存在なのかを改めて考えなければならないのでは
…と感じます。
そして自然を搾取し続け、破壊し続けてきた私たちこそ、一番の害獣なのでは…などと考えたりもします。
 これからは感謝の心をもって、できることから少しずつでも恩返しをしていきたいと思います。

 今回は、円山公園のそばにある円山・四国霊場八十八ヶ所を巡りながらの登山に挑戦してみました。最初、大師堂の側にあるお大師像をはじめとする沢山の石仏の前を抜けて、急な坂道を登ると、巨大な桂の木がそびえています。その根っこがこれまた巨大な龍のように足元に広がり丁度階段のようになっていました。そのあたりから、可愛い野仏のようなお地蔵様たちが山道に点々と出迎えてくれます。四国八十八ヶ所や、それにあやかった徳島・眉山の八十八ヶ所とはまた違ったゆる〜い雰囲気の可愛らしい石仏群でした。でも、写真に収めていいのか迷ってしまい、撮影はごく控えめにしました。後で、少々後悔しましたが…。
      
 四国の主要なお寺を回ったのは数年前でしたが、その時は、亡くなった最愛の母のことを思いながらの旅でした。今回は、その時の思いに重ね合わせながら、円山の原始林特有の植生に感動しつつの登山となりました。とりわけ桂の巨木が印象的でした。

 身近な人を間近で看取った私にとっても、
    「人は裸で生まれ、
         裸で帰る…」
 …というのは、紛れもない真実だと思います。

 せいぜい長生きしても70才から80才の人生の中で、ある人は使い切れないほど巨額の財産を得ることに執着し、他の人々を犠牲にしてでも地位や名誉を追求する。でも、この世を去る時は、それら一切を置いて、旅立つのは事実です。それは無神論者であれ、女王様や大統領であれ、同じことだと思います。
 人はこの世に生きる限り、何かを求め、目標にして、努力する中で自分を磨き豊かな愛を身につけます。そして、時が来てこの世を去る時は、いさぎよくその獲得したモノ一切を置いて、旅立ちます。私たちはそのこと(一切の執着を捨て去ること)を学ぶためにきたのかもしれません。でも、モノは全て置いていくけれども、心という無形なところに蓄えたものは、たずさえて行くのだと思います。
それは、端的にいえば
    愛と、許しと、感謝のこころ…
 そして、全ての命に敬意を持つこと
…でしょうか。

 
















 









 







 






















 








スミレサイシン



 




エンゴサクのシロバナ(白花)ですが…



    
 


アップにして見ると、天女が飛んでいるよう…
感動しました!!
 




八十八番目の観音さまです!


 




頂上の「山神」の碑





あれに見えるは藻岩山




 ♪ 地球は愛を育て 愛は人を育てる
   地球の前では 敵も味方も
   自分も他人も 上も下もない
   そうやって何年も 何百年も
   何億年も生きるんだ ルルルル・・・

   空が青い この地球
   海がきれいな この地球
   緑あふれる この地球
   ふるさとの星 この地球

   みんなが空で みんなが海
   みんなが緑で みんなが地球

   人が汚したこの星を
   必ずきれいにして返すから・・・

   ありがとう ありがとう ありがとう 地球・・・ ♪