花と光と風と…
 Index Home
エゾシマリス と きのこ達   September  2012
 




 
立ち上がってじっと見つめて・・・
ぐっと開いた足指の長い毛が可愛い~
毛並みも冬支度を始めたようですね♪




 



  長かった夏日もようやく終わり、秋らしさが日に日に増す今日この頃・・・。
 今回は、折々に見つけた秋のきのこ達と、可愛いエゾシマリス君です。きのこの名前は、徐々に調べて載せていきます。次はエゾリス君にも会いたいな~。


 

アミガサタケ








どんぐり(ミズナラの実)



 
 




とにかく、もぐもぐ、もぐもぐ
食べる食べる・・・



 




・・・ひっきりなしに食べまくる・・・
冬支度に余念がありません。



 









 




タマゴタケ
・・・有毒のベニテングタケに似ているけれど
柄の部分が黄色のこれは食用のタマゴタケ







これ、ぼくんだよ~!
取らないでね!!


 
 




その大きくふくらんだほっぺには
何個のどんぐりが入ってるのかな・・・?


 




イボテングタケ(猛毒)
テングタケもベニテングタケも
柄の部分が白いのが特徴で、有毒です



 




タマゴタケ


 




巨大な桂の木はリス君たちの住処です!



 




ポルチーニ(イタリア語)
日本名は、ススケヤマドリタケ(食用)
・・・その他、アカヤマドリ、ヤマドリタケなど
(イグチ科)は食用が多いそう・・・

 



 




テングタケ(有毒)



 




ベニテングタケ(有毒)

 




ドクツルタケ(猛毒)

 




ホコリタケ(食用)
色が白⇒黄色⇒褐色に変化

 




ドクベニタケ(有毒)



 








 




サルノコシカケ(薬用)



 




テングタケ?



 




タマゴタケ(食用)