花と光と風と…
 Index Home
摩周湖・阿寒湖・屈斜路湖  February 2015











 


  『摩周湖』は、北海道を代表する観光名所のひとつでありながら、今まで一度も訪れたことがありませんでした。今回思い切って、この摩周湖を始め、阿寒湖、屈斜路湖を巡る機会を得ることができました。

 真っ白な雪に囲まれたこの「摩周湖」の青は、息を飲むほどの美しさであり、この湖を取り囲む山々の麗しさには感動の連続でした。良いお天気に恵まれたために、せっかくの樹氷が解けかけていたのは、少々残念でしたが…。

 摩周湖は、一説には、30数万年前の氷河期時代に大規模噴火が始まり、約3万年前の旧石器時代に、屈斜路カルデラが形成され、その規模は阿蘇山カルデラをしのぐ日本一の規模であり、世界でも有数の大カルデラといわれます。そしてまた、摩周湖は不思議なことに、そこに注ぎ込む川が無く、その為、不純物が入り込まない状況を作っていて、そのことが類まれな「透明度」を作る要素となっています。また地形的にも湖を囲む急峻なカルデラ壁の切り立った地形のため、人為的な生活汚染が入り込む余地が無いのでしょう。

 屈斜路湖でのオオハクチョウの美しさ、阿寒湖畔にあるアイヌコタンの彫刻の素晴らしさなど、…本当に実り多い、体験旅行となりました。



 









 















摩周湖





 




摩周湖オリジナルソフトクリーム
『摩周湖ブルー』

青い摩周湖をイメージして
青いリキュールで色づけした
ミルキイなソフトでした





オオハクチョウ








阿寒国立公園
屈斜路湖 砂場










ロマンティックなお二人…










お似合いだこと・・・



























 










 













このフクロウの彫刻は素晴らしい!!












本物の「マリモ」です











アイヌコタンです





 

 



どの観光地でも
おねだりキツネは有名なのですね~



























桟橋の背後には
湖面の氷上に張った
ワカサギ釣りのテントが見えます