花と光と風と…
 Index Home
キタキツネの子供たち  Spring  2016








山道にひょっこり現れたのは・・・



 


  ある山に登山の途中、頂上近くの山道でキタキツネの子供たちに会いました。今春、生まれたばかりの4匹の子ギツネたちです。
 今回目撃したのは、仲良く寄り添う3匹の子ギツネと、もう一匹、巣のすぐ上の草木がうっそうと生い茂った斜面を忙しくガサコソと動き回るもう一匹でした。

 キタキツネの場合、野生動物には珍しく、パパママそろって一緒に子育てするといわれますが、見かけることはできませんでした。きっと子供たちに与えるエサを探しに出かけている最中だったのでしょう。

 野山に行くたびに、不思議なくらい遭遇回数の多いキタキツネですが、今までこんなに小さな子ギツネに出会うことはありませんでした。
念願かなって最高に幸せ!











オオカメノキ (スイカズラ科)













ちょっと周りが気になるのかな









まあるい オデコが、可愛い~!






 





キジムシロ (バラ科)




 





タニウツギ (スイカズラ科)




 





























オオミミナグサ (ナデシコ科)







 





オオサクラソウ (サクラソウ科)





 




優しく寄り添う二匹









無事に、元気に、育ってね!






 




ちょっとチャーミングなデコチンの…
ハシブトガラス