花と光と風と…
 Index Home
冠カイツブリ 仲間たち  Summer  2016











 



  道南の日本海側にある「上ノ国」の河口で、カンムリカイツブリを見かけました。それも派手な夏羽に換羽した姿でした。勿論、初見初撮りです。
野鳥の中には、夏羽と冬羽に極端な違いのあるものも多く、図鑑で眺めながら、一度会ってみたいなと思っていました。

 カイツブリの仲間は、5種類あり、大きい順に、
カンムリカイツブリ、(L:体長=56cm)
アカエリカイツブリ、(L=47cm)
ミミカイツブリ、   (L=33cm)
ハジロカイツブリ、 (L=31cm)
カイツブリ、     (L=26cm)
の順となります。

 アカエリカイツブリは、おそらく今までに遭遇し、
写真にもおさめたと思いますので、後で探したら追加しますね!

ハジロカイツブリとミミカイツブリなど、その差はとても微妙な中間種みたいなものもいて、図鑑通りに分類するのは、素人にはとても難しいと感じます。やはり中間に位置するような、交雑種もあるのでしょうか?






カンムリカイツブリ ♂♀ 夏羽

このツンツンと突っ立った前髪が
とってもユニーク!



















ハマナス  (浜茄子)⇔(浜梨)










カンムリカイツブリ ♂♀ 夏羽






 




カイツブリ ♂♀ 夏羽

この眼差しと表情がとっても可愛いですね
5種のカイツブリの中では最小です




 





エゾキンポウゲ



 





エゾオグルマ










カイツブリ ♂♀ 冬羽






 





ミミカイツブリ ♂♀ 冬羽

頭と顔の白黒の境界がはっきりしています
上下の嘴はまっすぐ



 
 





チシマフウロ



 




ノコギリソウ



 




ハジロカイツブリ








ハジロカイツブリ

これなどは、極めてミミカイツブリに似て
いると思いますが、嘴が少々上に
反り返っています


 
 




イワベンケイ




 





ハマヒルガオ (浜昼顔)


 





ハジロカイツブリ ♂♀

頭と顔の境界は不明瞭
嘴はやや上に反っています








ハジロカイツブリ ♂♀

こちらもかなりミミカイツブリに似ていますね~
微妙ですが…









ハマハコベ





 




コウボウムギ  (弘法芝)





カンムリカイツブリ (冬羽)

夏羽に比べて、かなりおとなしい
イデタチになります








ナミキソウ









ハマボウフウ